医学部に合格するために実績のある予備校を選びました

二次試験で失敗して浪人生活をすることに

医学部 予備校医学部予備校メディカルフォレスト東京

手に職をつけた職業につきたいと考えていたので、医者を目指そうと考えました。
勉強が小さいときから得意だったこともあり、高校での成績も良く、模試を受けても志望大学に対してA判定をもらうことができたので余裕で合格できると考えていました。
しかしセンター試験では良い成績を得られたものの、二次試験で失敗してしまい合格することができませんでした。
滑り止めとして複数の私立大学に合格していましたが、学部が医学部ではなかったので元から通うつもりはありませんでした。
そこで必然的に浪人生活をすることになりましたが、高校の担任教師からは浪人すると生活習慣をしっかりしなければならないとアドバイスを受けました。
実際、高校を卒業してからは少し気が抜けたような状態になり、夜更しをしたり朝も起きられなくて昼頃に起きるという乱れた生活になってしまいました。
仲良かった友人のほとんどが大学に進学して、大学生として毎日楽しい時間を過ごしているのを知ると、自分が取り残されたような気持ちになってしまいます。

二次試験で失敗して浪人生活をすることに医学部合格を目指すコースのある予備校へ目標が共通しているので同志のような気持ちに